エクスターナルスタッフという存在。 Identity

私たちボルテージコミュニケーションズは30余年の経験から
コンサルティング機能とクリエイティブパワーの
両面を兼ね備える事業領域を確立してきました。

『ブランドを導く戦略と具現化する確かな戦術。』

重要な事は、依頼を受けるのではなく
ブランドスタッフの皆さまが欲すると同時に
すでにミッションが完了している事。

それは、まるで異なるスキルを持ち合わせた
もう一人の自分が隣にいるような感覚であり
エクスターナルスタッフという
ボルテージコミュニケーションズのあるべき姿です。

ポリゴニズムと点線面の原理。 Method

私たちがクリエイティブを考案する際、
もっとも重要視している事は「多面的指向性」です。

物事の要素は複雑です。見方や分類によって質は変化します。
一定の概念だけで捉えず、ユニークな発想力で探求してみる。
要素単体「点」ではキラメキがなくとも、
価値を高める異なる要素と組み合わせる事「線」で
新たなポテンシャル「面」が見出せる事もある。

そして考案されたそのクリエイティブフィールドへ
ターゲットを招き、最適な環境でモノゴトに接触させる。
これらが脈々と繰り返される事で、
ブランド固有の貴重なデータが蓄積されます。

このロジックを実現するには豊富な経験に裏付けされた
思考力と方法論、そして多種多様なパートナーの存在が不可欠です。
ボルテージコミュニケーションズにあるのは、
その知見と経験、ネットワークです。

ブランドを導く戦略と具現化する確かな戦術。 Business Field

Contents Business

自らがコンテンツオーナーとして新たなタッチポイントを創出したビジネスモデルで、参加企業各社の様々なミッションを自由度の高い環境下で強力に牽引します。

Communication Works

戦略立案からクリエイティブの具現化までを一貫してサポート。豊富なコネクションは、ほぼ全ての業務領域を網羅します。大手代理店との連携によるアライアンスも弊害なく実現可能。
  • Branding
  • Promotion & Tools
  • Advertising
  • Space Design
  • Product Development

New Business Development

新規事業開発における戦略策定や、ビジネスパートナーのマッチング、マネージメントプラン、空間デザイン、運営マニュアルなどの内部策定業務から共に事業を創出します。
  • Marketing Strategy
  • Sales Strategy & Guideline
  • Product Development
  • Shop Design
  • Business Matching

Regional Branding

なりたい姿とあるべき姿。
グループ会社であるノイズ・バリュー社との連携で、全国に眠る地域資源を理論と実効性が伴う
最良のコンサルティングで社会に発信します。
  • Marketing Research & Guideline
  • Management Consulting
  • Product Development
  • Market Development
  • Shop & Space Design

現場のざわめきにこそ真実は宿る。 Company Profile

株式会社 ボルテージコミュニケーションズ

住所 〒141-0031 東京都品川区西五反田2-1-22 プラネットビル2F
T E L 03-6421-7831
F A X 03-6421-7832
創業 2012年11月
資本金 10,000,000円
代表者 代表取締役 高野 直秀
事業内容
  • ブランディング・広告宣伝事業:
    アウトドア・スポーツ産業、自動車産業、食品外食産業中心
  • ビジネスモデル開発:
    新規事業開発、店舗開発、商品・サービス開発
  • 自社コンテンツ事業:
    アウトドアカーニバル、and Cheki
所属団体
  • 公益社団法人 日本山岳ガイド協会
  • 一般社団法人 全国山の日協議会
主要取引先実績
  • コールマンジャパン株式会社
  • 株式会社すかいらーく
  • 株式会社ナカニシ
  • キリン・トロピカーナ株式会社
  • ライオン株式会社
  • キリンビバレッジ株式会社
  • スケッチャーズジャパン合同会社
  • フジフイルムイメージングシステムズ株式会社
  • カルビー株式会社
  • ジョンソンヴィル・ジャパン合同会社
  • 株式会社ドコモCS
  • ネスレ日本株式会社
  • ハインツ日本株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 住友林業株式会社
  • 株式会社チヨダ
  • 株式会社FM 東京
  • 公益財団法人日本数学検定協会
  • 株式会社ピカ
  • マテル・インターナショナル株式会社
  • 株式会社クロスキャット
  • 株式会社読売広告社
  • 株式会社博報堂